私が手元に残した韓国語のテキスト(単語編)

断捨離の結果、手元に残した韓国語のテキスト第2回は「単語編」にしました。

ちなみに第1回は「文法編」をアップしているので、興味のある方はご一読いただけると幸いです。

そんなわけで単語編は3種類をご紹介します。


韓国語能力試験 各級単語

韓国語能力試験用の単語帳です。

オススメポイント

  • 左に単語、右に例文のシンプル構成
  • 初級から高級まで揃っている
  • 日本語→韓国語の練習問題もある
  • コンパクトなサイズ
  • 紙質がツルツルしていないので書き込みやすい



これは結構活用したので、自分に合ってるんだと思います。

個人的に単語帳には書き込みをした方が良いと思っているのですが、この単語帳の紙質もツルツルしてなくて書きやすいのでそこも好きなポイントです。

あと文字が大きすぎないのも良いですね!

中には文字が大きく、余白も多めな単語帳があります。

個人的にはそういう単語帳は1ページの単語量が少ないので、ページめくりの動作が増えて面倒臭いと思ってしまうんです。

その点この単語帳は、初級で10個、中級で15個、上級で8個!

私にとってちょうど良い単語数!

中身はこんな感じです。

左だけ見れば良いというのも好きです。
右には例文があるのですが、私はニュアンスを知りたい時に見たくらいです。

キクタン韓国語【生活用語編】

韓国語能力試験用の単語帳です。

オススメポイント

  • 普段使いできる単語が載っている
  • 左が単語、右が例文のシンプル構成
  • 留学前には便利かも?

韓国語に限らず、巷で人気ですよね。
韓国語だけでも色々な種類があるようです。

私が持っているのは「生活用語編」です。


生活用語って何か馴染みがなくて買ってみました。

年単位で留学とかすれば生活用語も覚えるかもしれませんが、日本国内で独学しているとあまり触れる機会がないような気がします。

中身はこんな感じ。

「茶こし」とか「すりこぎ」とか正直使わないです。
何なら私の場合は日本語でも使わないです。

でも「知ってるけど使わない」のと「知らない」は違います。


ちなみに私はキクタンのCDは全く使いません。
1回聞いてみたんですが、あのリズムが苦手でした。

なんかテンポがちょっと遅く感じるんですよね。

ゆっくりのスピードがイライラして早く次に行って欲しくなるんです。
早口の関西人だからでしょうか?

私が自分のペースと合ってないだけなので、合っている方はCDも有効活用できると思います。

쏙쏙 TOPIK 한국어 어휘
(ぐいぐいTOPIK韓国語語彙)

続きまして、韓国で出版されている韓国語能力試験用の単語帳です。

オススメポイント

  • 品詞別になっているので、品詞の把握ができる
  • 一覧表だけでも活用できる
  • ニュアンスを把握しやすい例文
  • 中国語と英語の訳もあるのでそれも勉強している方には便利


「쏙쏙」の意味が日本語ではっきり分からなくて調べました!笑

調べる前は「よくわかる」「どんどん」くらいのニュアンスかな?と思ってました。

スッと入ってくるイメージです。

イメージとしては簿記とかのテキストに書いてある「よくわかる」みたいな感じで捉えてました。

で、調べたら「ぐいっと」「ぐいぐい」という意味みたいです。
正直、ピンときません。

とにかく「分かりやすい」とか「どんどん覚えられる」とかいうニュアンスだと解釈しました。


外国語を日本語にするって難しいですよね。



中身はこんな風になってます。

品詞別になっていて、その単元の単語がまず一覧で出てきます。

1番右の欄に「외웠어요?(覚えましたか?」とあるので、覚えたらこれにチェックを入れるようです。

私はこの一覧は使わず、各単語の横に分からなかった時チェックを入れていました。

この単語帳は例文が分かりやすいし、英語と中国語もあるのでニュアンスを把握しやすいと思います。

ただ!紙質が残念です!
ツルツルしてて書きにくいです。



ゲルインクは擦れるし、鉛筆だと消すと跡が残る感じです。

最近の物はデザインも変わってるので、もしかしたら紙質も変わってるかもしれません。

Amazonと楽天になかったので、교보문고(教保文庫)のリンクを貼っておきますね。

私の持っている物からデザインが変わっているようです。

쏙쏙 TOPIK 한국어 어휘 고급 50 (高級)
쏙쏙 토픽(TOPIK) 한국어 어휘 중급 50(中級)
쏙쏙 TOPIK 한국어 어휘 초급 40(初級)


その他のテキストはまとめ記事にしています!