UA-163087639-1

私がかつてTOPIK6級に合格した勉強方法(聞き取り編)

これまでご紹介したTOPIKの勉強方法は2つ。
単語編と作文編です。


個人的にはこの2つに力を入れて勉強していましたが、聞き取りと読解についてもちょっとだけ勉強していたのでご紹介しようと思います。


今回は聞き取り!


聞き取りはどちらかというと得意だったので、勉強らしい勉強はしていませんでした。

Podcastで耳慣らし

寝る前に好きな芸能人のPodCastを聞いていました。

これも特に勉強だと思って聞いていたわけではなく、単純に面白いから聞いていた感じです。

ラジオ番組だと出演者はすごくはっきりと丁寧に話してくれますよね?
だからとても聞き取りやすいんです。

内容も自分が興味のあることだから、知らない言葉を知ろうとします。
勉強でもないのにアグレッシブに韓国語に向き合えるわけです。


ラジオは映像がなく音声だけなので、耳だけを集中させることができます!


ドラマは映像があるので、韓国語が分かったような気になるし、状況から分かってはいるけど、音声だけとか文字だけとかにしたら分からないこともあったりしたんです。

他にも音声だけの勉強方法はあるだろうけど、聞き続けられるという点において好きな芸能人のPodcastやラジオというのは強いと思います。

続けることが語学の近道だと考えているので、負担なく自然に続けられるPodcastやラジオというのはとても良いと思います。

今だったら好きな芸能人のインスタライブとかもいいかも!
頻度と言葉遣いにもよるけど。


韓国の情報番組を見る

寝る前のPodcastだけでは色んな人の話し方に対応できないと思った私。

韓国のテレビ局ホームページのリアルタイム視聴で一般人の生活を取材したみたいな番組を流していたりもしました。

内容はご近所トラブルとか、生活苦とか、自分の子供に問題があるとか、ずっと昔からある個人商店が遂に閉店するとか、整形に失敗したとか、受験生の生活とか、そんなすごく生活に密着した番組だったように記憶しています。


なんかめっちゃモザイクかかってる生活感ある番組。



こういう番組は、高齢者の方、方言のある方、小声の方、歯のない方、聴覚障害の方、プライバシー保護で音声変換されている方、などなど色んな話し方の人が出てくるんです。

そうすると、その話し方に耳慣れることができるので、聞き取り問題のクセのある話し方にも抵抗がなって聞き取れるようになるのです。

「え?何て?」という状態になりにくいというか。


聞き取り問題で話し方に癖ある人いませんか?



当然のことだが、韓国テレビのリアルタイム視聴なので日本語字幕なんてありません。

自分の耳だけと映像を見ての想像力だけが頼りです。

なので、この方法はドラマやバラエティが半分位以上聞き取れない人にはお勧めできません。

私のようにコツコツ勉強できない人間は各種エンターテイメントで聞き取りを身に付けますが、コツコツできる方はテキストの音声でも良いかもしれないです。

私はテキスト音声はほとんど聞かないので、どんな感じなのか分かりませんが、きっと聞き取りやすいと思います。


韓国ニュースを見る

これはもう勉強という気持ちで見ていました。



ラジオは結局自分の好きな芸能人が話すことなので、内応が芸能に偏りがちです。
情報番組は日常の生活なので日常会話には役立つが、足りていない部分があります。


そう、それは時事ネタ。



時事ネタって語学試験に関わらず、知らないと日本語でも言葉を知らなかったりしませんか?

聞き取れてはいるのに意味が分からないというのは勿体無い。

だからニュースを見てよく使われている言い回しに慣れようと思いました。

そうニュースの語尾の言い回しって同じものが多いんですよ。

だから3回くらい聞くとなんとなく覚えてしまえる。

そしたら後は中身だけ聞き取れるよう努力すればいいだけです。

そしてニュースの良いところがもう1つ。

アナウンサーは早口だということ。



いや、あれはレポーターさんかもしれない。

とにかくこのスピードについていけたらTOPIKの最初の方の聞き取りなんて余裕です。

TOPIK3級レベルの日常会話音声はとてもゆっくりに感じたりします。
何なら時間が余ってしまうことも。

韓国のニュースにそこまで興味がないタイプなので、見るのが億劫になるし内容に興味もないので退屈ですが、試験勉強だと思って何とか頑張って聞くようにしていました。


あまりにもやる気が出ない時は、NHKの韓国語ニュースをネットで聞いていました。



日本のニュースだったら日本のニュースサイトで見ているので内容は把握済みです。

これまたそんなに面白いとは言い難いですが、内容を知っているので聞き取りやすいんです。

しかもその日本語は韓国語にするとそんな言い回しなんだなと発見があります。



韓国、日本どちらのニュースでもいいから韓国語で聞くようにしていました。



アバター
投稿を作成しました 24

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。