私がおすすめする韓国語の無料辞書アプリ(その1)

今回は、私がスマホに入れて愛用している韓国語の辞書アプリをご紹介したいと思います!

韓国語を熱心に勉強していた頃は、やっぱり紙辞書が分かりやすくて愛用していたんですが、ここ最近はお手軽に使えるスマホアプリを使っています。
個人的には無料でも使いやすいのでおすすめです!

今回ご紹介するのはこちらです↓

Naverの辞書アプリです!

私はこれを1番使っていますね!
パソコンでも使っていたので、使い勝手に慣れているというのも理由のひとつです。

ここでは基本的な使い方と音声検索の方法、カメラ検索の方法をご紹介しようと思います!

Naver辞書アプリ 基本的な使い方

こんな検索画面です。
前に見た時よりデザインが変わってて可愛くなってるような?


私は基本的には最初に開いたら出てくる日本語辞典のページで検索しています。
日本でダウンロードしたから日本語なのでしょうか?
日本の携帯会社のSIMだから日本語なのでしょうか?
その辺の知識はないので、よく分からないですが、単語調べに不自由はしません。

下に単語クイズが出てくるので、漢字の勉強になります!
気が向いた時にやってます!
もちろん日本語のクイズなので、いつも正解します!

話が外れましたね、すみません。

検索方法は簡単です。
検索窓に調べたい単語を入力するだけです。
単語予測も出てくるので、長い単語も面倒ではありません。


そうそう、私はスマホのハングル入力はフリック式を愛用しています。
個人的にスマホはフリックの方が打ちやすいです。
パソコン配列は오타しやすいみたいで(苦笑)

iPhoneでの韓国語のフリック入力の方法がきになる方は、こちらの記事をご覧下さい!



そして検索結果がこちら。


とても単純明快な単語訳が出てきます。
これで分かりにくい時は、上の例文タブで例文を見たりします。

ちょっと調べたりするにはとても便利な辞書アプリです!

私が入れているスマホの韓国語辞書アプリの中で、Naver辞書アプリの使用率は90%です!

Naver辞書アプリ 音声検索の方法

このアプリは音声入力もできます!

いくらフリック入力が楽だと言っても面倒な時もありますよね。
そんな時は音声入力が便利です!

検索方法はこんな感じです!

まず、検索窓の下のマイクアイコンをタップしてこの画面を出します。

こんな画面が出たら、日本語になっている言語設定を韓国語に変えます。

あとは指示通りにマイクボタンを押したまま調べたい単語を話すだけです!


この時、私は「할증」と言う単語を調べました。
検索結果はフリックの時と同じくこんな風に出てきます。


この他にも、フリック画面のマイクアイコンをタップしても音声検索をすることができます!
日本語、韓国語の切り替えは音声入力画面の左下にある地球儀アイコンで切り替えられます!
ただし、iPhoneのキーボード入力に設定している言語のみになるので、設定はしておいて下さい!



音声入力のメリットとしては、打ち込まなくてもいいから楽です!
さらに発音練習にもなります!

ただ外ではちょっと人目があるので、やりづらいですけどね(苦笑)

Naver辞書アプリ カメラ検索の方法

私は使わない機能ですが、カメラで撮って検索する方法もあります。
超入門の方で、まだハングルの打ち込みができない方や、韓国語は勉強していないけどちょっと調べたい方には便利な機能ではないでしょうか?

検索窓の下にカメラアイコンがあるので、そこをタップします。


すると、カメラが起動するので、知りたい単語を撮影します。
(最初はカメラへのアクセス許可について聞かれると思います)

撮影をすると、調べたい単語を選択するように指示されます。
指でスライドすればいいようです。
確かに単語1つだけを撮影するってなかなか難しいですもんね。

こんな感じでハイライトされます。
スクショしながらやったので線が波打ってますが、ご容赦下さい。

ハイライトすると自動で検索結果を表示してくれます!
これは便利!!


正直に申し上げますと、私はこの機能は使わないと思います。
字が大きくないとピントの問題でカメラ撮影しにくいし、今回ブログの為にやってみましたがフリック入力した方が正直早い気がします。

でも、全然知らない言語の外国に旅行に行った時にはとても便利な機能だなと思いました!
看板もこれで意味が分かるし、メニューも分かるだろうし。

いや、でも海外旅行においてスマホのバッテリーは貴重だから結局ジェスチャーなり関西弁なりで何とかしそうな気もします(笑)

このカメラ撮影の為にハングルが大きく書かれているテキストを探しましたが、これになりました。
さすが単語帳、字が大きい!
しかもキクタンって他の単語帳より文字が大きい気がする。
おかげで撮影することができました!

Naver辞書アプリ 手書き検索

Naver辞書には手書き機能もあります。
検索窓の下のペンアイコンをタプするとこんな風に文字を書ける画面が出てきます。


ただし、これはペンアイコンに「日」の文字があるように日本語しか入力できません。
だから機能としては日韓辞書として使うわけですね。

こんな感じで指で書けます。
間違えた時や判別されなかった時は、右の「1획 치유기(1画消す)」もしくは「전체 획 지유기(全画消す)」をタップして下さい。


そして手書き入力すると、予測変換が出てくるので、調べたかったものをタップします。
こんな感じ。

正直、この機能は日本人には必要ないかな?と思います。
日本語は確実にフリックした方が早いですもんね!

韓国人の方が日本語を習い始めた時とかに重宝するのではないでしょうか?

でも使ってみることで、各種ボタンの韓国語を勉強する機会にはなるので、勉強の息抜きでやってみるのもいいかもしれません!





タイトルとURLをコピーしました