私がおすすめする韓国語の無料辞書アプリ(その2)

次に私がご紹介する韓国語の無料辞書アプリは、Daumの辞書アプリです!
これも有名ですよね!


私がDaum使うのは、Naverの辞書アプリで調べてもいまいち分からない時や、他の例文を見たい時でしょうか?
基本はNaverを使っているので、正直あまり出番はありません。


1つ目にご紹介したアプリはこちらの記事からどうぞ↓



Daum辞書アプリ 基本的な使い方

アプリを開いたらまずはこんな画面が出てきます。

ここから日本語辞典をタップしてもいいですが、私は面倒なのでいきなり検索窓にハングルを打ち込みます。
Daum辞書も予測変換が出てきます!


そして結果画面がこちら。
総合検索で検索したので、1番目には英語が出てきます。
その下に日本語が出てきます。
これは日本のスマホだからでしょうか?

こうして改めて見ると、フォントはDaumの方が好きですね。
全体の文字の細さと、平仮名の丸みが好きです。

辞書としての機能には関係ないですけどね!

Daum辞書アプリ 音声検索の方法

もちろん音声検索もできますよ!
フリック入力の画面からマイクアイコンをタップすると音声入力できます!

スマホの設定が日本語でも韓国語で入力できるようになります。


音声を入力すると、検索窓に勝手に文字が入ります!
さらに予測変換も出てきます!
これは便利!


あとは文字検索と同じです!

Daum辞書アプリ カメラ検索の方法

この最初の検索窓にもカメラマークがあるので、できるんだと思ってタップしてみました。



すると、こんなメッセージが!

英語辞典カメラ検索
英語辞典のカメラ検索を使用しようとするとデータをダウンロードしなければなりません(2.66MB)
<後で設置 ↓ダウンロード


え?面倒臭い!!

というわけで、最初の画面から日本語辞書のページを選びます。
すると、入力窓のペンアイコンのところからカメラ検索に切り替えることができます。


今回もキクタンを撮影してみます。

すると、こんな風に調べたい単語を選択範囲で選択できるようになります。
そして下の検索アイコンをタップします。

出てきた検索結果がこちら。
なんて悲しい結果なんでしょう(泣)

最初はピントとかの問題かな?と思ったんですが、何度やっても漢字になったんですよね。
もしかしたら日本語しか撮影できないから漢字と判断された可能性はあります。

そう思って韓国語辞典を選んでやってみようと思ったのですが、そもそもカメラアイコンがなかったので断念しました。

Daumについては日本語のカメラ検索はできないようです。



今回使った単語帳はキクタンの生活用語編です。

Daum辞書アプリ 手書き検索の方法

Daum辞書にも手書き検索の機能があります。

手書き機能はトップページではなく日本語辞書のところでできます。
検索窓のペンアイコンをタップすると、「필기 인식/입력기(筆記認識/入力機)」というボタンが出てきます。
そこをタップします。


すると、筆記画面に変わるので、ここにもじを書きます!
こういう時に出てくるメッセージを読むのも勉強になるのではないでしょうか?
ここにも「손가락으로 일본어/한자를 써보새요」と出ているので、これをでこういう時はこういう風な文章で出てくれるんだとわかります。


そしてここに指で日本語を書きます。
すると下に候補が出てきます。


で、選んだら検索結果が出てきます!


Naverの手書き検索もそうですが、Daumの手書き検索も韓国人が日本語を勉強する時に使うものなんだと思います。
こちらも息抜きでやってみると気分転換になるかもしれませんね!


タイトルとURLをコピーしました