中国語の四声と関西弁が似ているらしい

欲しいテキストの記事で、韓国語のイントネーションについて書きました。
日常が関西弁だから標準語とはかけ離れたイントネーションで日本語を話す私です。

そんな関西弁と外国語の関係で、思い出したことがあります。
四声は関西弁のイントネーションと似ているということを!

メインで語学学習は韓国語ですが、その他にもポンコツ英語をやってみたり、台湾旅行のための中国語など他の言語もちょっとかじっています。

これまでやった中国語のテキスト

中国語については挫折してはいますが、2冊のテキストやってみました。

まず1冊目はこれです。
すごく分かりやすかったです。

ただ、どうしても漢字を見てしまって、ピンインが全然覚えられませんでした。

created by Rinker
高橋書店
¥1,430 (2021/10/21 13:26:42時点 Amazon調べ-詳細)


次に私が選んだのは、このテキストです。
こちらは台湾式に中国語を学べるテキストです。

created by Rinker
¥2,860 (2021/10/21 20:15:35時点 Amazon調べ-詳細)

ピンインというアルファベットに馴染めなかった私は、台湾で教えられている注音符号で勉強しようとしました。
これまた漢字を見てしまっていつまでたっても注音符号が覚えられません

でした。

こんな幼児用知育玩具も持ってるんですけどね。
文字を押したら発音してくたり、どの文字でしょう?ゲームみたいな音声が入っています。

結構遊んだんですが、3分の1くらいしか覚えられていません。
でもこれはまだまだ遊べそうなので、保管中です!

関西弁と中国語の四声は似ている

何でこれを知ったのかは忘れましたが、四声難しいなと思ってネット検索をしていて見つけたんだと思います。

これまでテキストの音声でいくら聞いてもうまくできなかったのに、関西弁に置き換えたらほぼ考えなくてもできるようになりました。
ただ、関西弁を間に挟むので、入門者向けの学習法だと思います。

そして途中で挫折した私は身についておりません。

それを踏まえて、この表を見て下さい。
すごくないですか!?

関西弁話者なら「なるほど!」ってなると思うんです!

私、めっちゃなりました!
あんなにテキストを読んでも音声を聞いても難しかった四声が、この表を見るだけでストンと頭に入って来ました!

特に私は2声と3声の区別が曖昧だったんですが、そんな時はこの表に戻れば再現できます!

どうやら中国語はイントネーションの違いで全く通じないそうなので、関西弁を経由しても理解できるならありがたいです。

こんな分かりやすいイントネーション表が韓国語にもあればいいのにな。


中国語の四声と関西弁が似ているっていう動画をアップして下さっている方がいました!
めっちゃ面白い!!


タイトルとURLをコピーしました