SHINeeの7集リパッケージアルバム『Atlantis』をレビューしてみた

テミンの入隊日が決まって、ソロアルバムも発売されて、いよいよ感が出てますね。
V LIVEでテミンが不安で泣いているのを見て、アイドルにとっての兵役の不安を少しですが分かったような気がします。

せっかくヒョンたちが戻ってきたのに、すぐにまた別々になるなんて。
あんなに嬉しそうに活動してたのに。
ヒョンたちがいない間、マンネ1人でSHINeeを背負って、軍隊行く時も1人というのも切ないです。

さて、そんなSHINeeのリパケアルバムが出てからずっと通勤中に聴いていたので、そろそろじっくりレビューをしようかなと思います!
レビューするの遅い(笑)

数年ぶりに再びオニュにはまりそうな予感がしている私です。
数年っていうか10年以上前かも!?

そんなわけでオニュ多めのレビューになるかと思いますが、生温かい目でご覧下さい!

最初に「Atlantis」を聴いた時、「Don’t Call Me」よりSHINeeっぽいなと思いました!
曲調もMVの雰囲気も。

全部で12曲入っています。
「Atlantis」「Area」「Days and Years」が追加されてるんですね!

「Don’t Call Me」の時にレビューしてなかったので、今回12曲全部じっくり聴いていこうと思います!
通勤で毎日聞いてるんですが、歌詞は文字で見てないので、今回歌詞も見ていこうと思います。


1.Atlantis

SHINeeっぽい!!
曲調もファッションもMVもSHINeeっぽい!!
深い海と愛の深さをかけてる世界観もSHINeeっぽい!!

歌詞は→こちら

なんかミノのラップみたらSHINeeだなって思う私です。

そしてオニュの「내 숨을 가져가」のロングトーンからの流れが相変わらず素敵♡
あんなに柔らかい声なのに力強いなんて!かっこいい!

歌詞の内容はすごいけど。
「息できひんやん!」ってなるけど。
それくらい深い愛なんですね、情熱の国ですね。

なんか世界観が「Lucifer」と似てる気がする。
歌詞をしっかり読んでないから適当に言ってますが、深すぎる愛にギュッとなってる感じが。

自分たちのMVを見てリアクションしてるのもかわいい!
しかも面白い!

最初からテミンのマンネ感が溢れている!
「動くの面倒くさいからちょっと押してくれます?」とか!
そしてクッションで押そうとするオニュ、それを注意するキー、ちゃんと推してくれるミノ。

SHINee感!!

ハングルのテロップがメンバーの上に出るのありがたい!
めっちゃ勉強になる!

日本語字幕も設定できるかもしれませんが、韓国語を勉強されている方は字幕なしでもハングルテロップを見て調べたりすると勉強になりそうですよ!

ところで、最初に「Atlantis」って見た私はBoAを思い出しました。
この曲です。
めっちゃ懐かしい!!久々に聴くとこれも良い曲。



2.CØDE

Oにスラッシュ入ってるのかっこいい!
どこの言葉なんだろうと思って調べたらスウェーデンとかデンマークみたいです。
名前はそのままスラッシュオーですって。

話がそれてしまいました……。
曲の話に戻しましょう!

この曲、最初のキーとミノがかっこいい!!

そしてオニュとキーのファルセットがきれい!
1人のところはほとんどファルセットなのでは?

この曲は個人的に歌詞よりメロディをメインで聴いているかもしれません。
特にずっと低い音でドンドンなってるリズムが好きです。
音楽的になんていうか全く分からないけど、バスドラムなのかな?

バスドラムとかベースとかの低音リズムが目立って鳴ってる曲が好きで、そこにメロディが乗るテイストが好きなので、この曲もそこが好きです!

曲を聴く時ってメロディから入るタイプと歌詞から入るタイプと分かれるみたいですが、私は100%メロディから入るタイプです。

歌詞もちょっと読んでみました。
結局惚れたってことでいいですか?
心を開かせようとしてるのかな?
それをコード開くので比喩してる?

うーん、この曲の歌詞には特に何も感じなかったな。
それよりもメロディの方が好きだったからかな?

通勤中に聞いているんですが、この曲のBPMが私の歩幅に合ってて歩きやすいっていうのもメロディメインで聴いてる理由な気もします。

歌詞→こちら


3.Don’t Call Me

2年ぶりのカムバ曲ですね!
こういう曲調で来ると思ってなかったかも。

歌詞→こちら

満を持した感がすごい!!
そう感じるのは私だけ?

3人が軍隊から帰ってきたからそう思うのでしょうか?
自分の中では戻ってくるの早く感じたんですが、1年を早く感じる年齢のせいでしょうか(笑)

それにしても「Don’t Call Me」の部分がグルグル頭に残りますね。

この曲はメインを歌ってるオニュよりハモってるオニュの方が好きです!
特に終わり付近のハモが際立ってるところ!

極めつけの最後のオニュの下ハモがめっちゃ好きです!!
「내게 전화하지 마」のところ!

レコーディングメイキングでオニュがカメラ見ながらドヤ顔で「怖かったでしょ?」って聞いてくるのが可愛い!
これです↓

こういうレコーディングメイキング好きです。

ふと歌詞を読んでみたら怖くないですか?
別れ話こじれてるやん!元カノストーカー化??そこまでじゃない?
とにかくしつこく電話されてるのね、だから「電話してくんな」ってことなのね。

爽やか推しじゃないところも好きです!

正直、最初に聴いた時はそこまで好きな歌ではなかったんですが、通勤で毎日聴いてると好きになりました!
個人的にSHINeeの曲はそういう曲が多い気がします。

そしてスルメ曲へとなっていくわけですね。
スルメ曲って今でも使うのかな?
聞けば聞くほど好きになってく曲って感じです!

今ではつい口ずさんじゃうくらい好きな曲です!


4.같은 자리 (Area)

AppleMusicで聴いてたから韓国語タイトルあるのを今知りました。
韓国語と英語の併記で書いて欲しい。

これはMVやら音楽番組やらなかったので、SHINee公式チャンネルの音源だけのやつを貼ります。

歌詞は→こちら

これもオニュのファルセットがきれい!
でもたまにこっそり下ハモが入ってる!素敵♡

なんかオニュのことばっかり言ってますね。
好きなんです。

サビ?メインメロディの早口な感じが好きです。
しかもファルセット。
さらに低音リズムもほんのり目立ってるのも好みですね。

この曲はフラれてるんですね。
ファルセットが多いから切なさが倍増する気がします。

この曲ってサビをめっちゃ歌いたくなるのは私だけでしょうか?
なんかあの早口っぽくて音が淡々としてるのを何故か歌いたくなるんですよ。

歌詞の内容は特に考えてずに歌ってます!
ちょっと今読んでみたけど、めっちゃ悲しい歌詞じゃないですか!!
喪失感が溢れまくっている。

ちなみに英語の意味は分かりません(笑)

AppleMusicで歌詞見てたんですが、最後の「作成:MINHO」の文字が!
もしかしてミノも作ったの!?
素敵な曲をありがとう!!

5.Heart Attack

この曲のオニュの激音が好きなんですよ!
それを踏まえてまずは聴いて下さい!

歌詞→こちら

「좀 미친 것 같아」のとこです!「같아」のオニュの発声が昔から好きなんですよね。
何でだろう?別にそこまで強く息を吐いてるわけじゃないけど耳に残るんですよね。

話してる時はそこまで「おっ!」ってならないんですけど、歌う時にいつも「おっ!」ってなります。
声も話し方も優しいのに、歌ってる時の「같아」に強さを感じて好きなんですよね。

そんな激音が魅力的なオニュなのに、徳永さんのレイニーブルーを歌ってる映像を見たら、タチツテトが濃音じゃなかったことにもびっくりです!
耳が良いんでしょうか?

今のところ「같아」の発音が好きですが、これからオニュの激音に注目したいところです。

ところで、ブログにレビューを書く時に歌詞を確認するようにしています。
普段はどこの国の曲であれ歌詞よりメロディで好きになるタイプなので、J-POPですら聴き込まないと歌詞は分かりません。

Heart Attackの歌詞を読んでみたら、めっちゃ情熱的でしたね。
曲だけ聴いてる時は、オニュの激音となんかオシャレな曲だなくらいしか思ってなかったんですが……

なんかまだ5曲目だけど、愛が重めの曲多くないですか?

もしかしてこれが言語の差なのかもしれない。
「사랑하다」に日本語の「愛してる」の重みはないように。

このニュアンスが分かればもっと韓国語が上達するのでしょうね!


6.Marry You

第一印象は、なんかまったりしてる、です。
しっとりかな?
曲調的には好みって感じでもなく、通勤中に聞き流してるのもあって、あまり印象に残ってない感じです。

歌詞→こちら

曲調はそこまで興味がないので、歌詞を読んでみました!

なんか「結婚して」じゃなくて「結婚したい」っていうのがSHINeeっぽくないですか?

特に「네 번째 손가락을 줘」がなんか可愛い。
「약지」じゃなくて「네 번째 손가락」っていうところが可愛い。

「I need a doctor」の衝撃
お医者さんが必要なの!?
不治の病らしい!可愛い!!

それにしても英語歌詞多いですね。
半分くらい英語のような?

英語の部分はよく分かりませんが、韓国語の部分はめっちゃ可愛いので、ぜひ歌詞も読んでみて下さい!

7.Days and Years

サビのコーラスがライオンキングっぽい!
ライオンキング見たことないけど(笑)
この一気に広がる感じのサビ大好きです!

Aメロ、Bメロの歌いだしがオニュなんですが、曲調と声質がめっちゃ合ってる気がする!

歌詞→こちら


「We’ll go get it in the morning」からのキーのところも好き。
ここも曲調とキーの声質が合ってる気がする!

そしてこれまた歌詞を読んでみたんですが、幸せいっぱいですね。
歌詞の内容と曲調が多幸感溢れてて、なんかキラキラしてる!!

ハレルヤ感?というか。
朝日を浴びてる感というか。

韓国語のみならず、母国語である日本語の語彙力もなさすぎて上手く言えない。
もっと読書しないと!!

最後のメロディの掛け合いも好きです。
テミンのところ!

これは歌いたくなる歌ですね!
そこまで歌詞が早くないし、英語も多くないから歌えそう!!


8.I Really Want You

なんかこの曲もタイトル曲っぽい雰囲気ないですか?
曲の強さとかスポード感が。

歌詞→こちら


この曲はキーが目立ちますよね。
こういう強い感じの曲はキーの声に合ってる気がする。

曲調がめっちゃ好きです。
バスドラムの打ち込みが目立つところも好きです。

「하고 싶은 말들을 굳이」からのオニュのところちょっと早口だけど、歌うの挑戦したくなるメロディ!
フレーズは短いから発音練習にももってこいです!

メロディだけで好きだけど、歌詞も読んでおこう。

これから始まりそうな感じなんですね!
だからスポード感あるののか!なるほど。

「I really want you」にかかってるのが、色々あるんですが妙にリアルなんですよね。

「네가 내게 다가올 때」「내게 눈을 맞춰올 때」「눈이 살짝 휘어질 때」「살짝 손이 닿아올 때」などなど。
で、最後のサビで선을 넘고 싶어질 때が加わって、이제 우리 시작해となるわけです。

「살짝」って!!
この女性あざとくないですか??って思った私は純粋ではないのかもしれない。
いや、でもみんなにしてるわけじゃないなら可愛いのかも?

なんかこの曲の歌詞ドキドキしますね!


9.Kiss Kiss

おしゃれ!
第一印象はこれです!

歌詞→こちら

しかもこれも私の好きなバスドラムの打ち込み系じゃないですか!
ダンスとかしないから分からないけど、リズムがしっかり取れるから踊りやすい気がする。

これまたオニュのフェイクが素敵。

そして「쉽게 말하자면」の「말하」部分の優しい声の低さが好き。
いや、細かすぎるんですけどね(笑)

歌詞も見ておこうかな?
実は曲先で音楽を聴くタイプだからそこまで歌詞の内容は気になってないんですが、韓国語の勉強の為に読みます!
ちなみに日本語でもあまり歌詞を見ません。

いやー、まさにの瞬間を描いているわけですね。
大人になったなー。
ヌナノムイェッポ言うてたのに!!
あえてのカタカナです(笑)

そしてさっきオニュの声の低さが好きだった「簡単に言うと」の部分の続きが「I just wanna kiss
Kiss your lips」なわけですよ!
ひーーー!!!

とにかくラブラブです。
ええ、本当にラブラブです。

10.Attention

この曲もSHINeeっぽいなと思ったんですが、SHINeeっぽいの共通点って何だろう?
私は感覚でしか感じてないから音楽に詳しい人に教えて欲しいくらい。

歌詞→こちら


爽やかで爽快感あって打ち込み系?
そして伸びやかなメロディもある感じ?
シティポップ?

上手く説明できないけど、私の中で明確にSHINeeっぽいってあるんですよね。

歌詞は読んだけどロマンチック過ぎてついていけなかった。
そんな私は現実主義者(笑)

そんな私でもミノパートの「눈부신 야경 위 펼쳐진 둘만의 여행」は素敵だなと思いました。
でもここに歌詞の内容が集約されてる気がする。
でもその後すぐに「상상만으로 과분한」って言ってるから妄想なのかな?

ロマンチック過ぎて歌詞だけ読むと私のイメージはディズニー映画。
ディズニー映画見たことないけど。
いかんせん現実主義者ですからね。

まあ、結局のところラブラブですね!!

11.Body Rhythm

メロディ好き!
歌いたくなる!

メロディもゆっくりだし、歌詞も早口じゃないから歌いやすそう!
発音練習できる曲ですね!

歌詞→こちら

歌詞初見で歌ってみたら、まあ英語で詰まりましたよね……。
「rhythm」ってどうやって発音するのか、「リズム」でないことは耳では分かってるけど……。
単語自体は全然難しくないのに、口の筋肉が英語じゃないんでしょうね……。

英語は置いといて。
「갖고 싶다면 언제든〜」からのメロディめっちゃ好きです。
最初の同じメロディ「가차 없이 넌 내 모든〜」より好きです。

同じメロディでも歌詞の響きで印象が変わりますね。
もしくは歌ってる人の声質かな?
最初の「가차 없이 넌 내 모든〜」はオニュで、好きな方の「갖고 싶다면 언제든〜」はキーかな?

ここで気付いたんですが、私オニュの次にキーの声が好きな気がします。
全然声のタイプが違うのに不思議。

ちなみにジョンヒョンの声も好きです。
歌う時は力強いのに、ラジオ「푸른 밤」の時はすごく優しい声だった。

一応これも勉強の為に歌詞を見ておきます。

ものすごく甘かったので、私は曲だけを楽しもうと思います(笑)
まあ「Body Rhythm」ですからね!!

12.빈칸 (Kind)

この曲もめっちゃSHINeeっぽい!!
いや、SHINeeなんだけど!!

歌詞→こちら

なんかこういうきれいなバラードも私の中でSHINeeっぽいんですよね。
しかもアルバムの最後の持ってくるのも素敵。

そういえば、関ジャムのこの前の放送で「アルバムはちゃんと最初から最後まで考えて作られてるから、シャッフルとか1曲抽出とかせずに1回流して聴いて欲しい」って言っていました。

確かに流れってありますもんね。
私は通勤中にこの「Atlantis」を聴いてるので、ちゃんと流して聴いています!

話を戻しましょう。

この曲のミノの低音が好きです!!
「출구가 사라진 미로〜」からのミノパートです。
落ち着く優しい低い声、やばい!!

そしてその前の「이제 난 알 것 같아 다」のオニュの激音「같아」ですよ。
大好きです!
オニュの「같아」の発音の仕方が本当に好きみたいです、私。

他のメンバーももちろん「같아」って言ってるんですが、特に響きません。
不思議ですね。

歌詞ですが、さすが最後の曲ですね!
「그 시간 속 너였던 나 그 시간 속 나였던 너」がこのアルバムの集約な気がする。

色々あって、結局同じ時間を共有してたんでしょうね。
で、「너라는 답을 찾은 나」なわけですよ。

まとめ

最初から最後までラブだった!!

もともとどんな曲でも歌詞をあまり見ない私は、このアルバムも通勤中に流し聴きしていました。
なので、歌詞の内容とか深く考えずにラブソングだなくらいにしか思ってなかったんです。

今回レビューをするにあたって歌詞をきちんと読んでみたら、本当にラブソングばっかりだった!!

韓国のアイドルってラブソング多いんでしょうかね?

日本でもジャニーズはアイドルなので、ラブソングが多いですもんね。
でも人生を歌ったりもするじゃないですか?

個人的に関ジャニが好きなんで、関ジャニで例を上げると「友よ」とかは正に友に向けて歌ってるわけです。

韓国のアイドルもそういう人生観を歌った曲あるのかな?
昔々、東方神起がデビューしたくらいの時、サッカーの歌を歌ってた記憶はあります。
なんかアルバム持ってた。

今回のSHINeeは全部ラブソングでしたね!!
曲だけ聴いてたら分からなかったけど、ちゃんと歌詞の内容と曲調ってマッチしてるんだなと思いました。

特に「Body Rhythm」がめっちゃ歌詞とメロディが合ってると思いました。
なんかねっとりとしてる感じが(笑)


CDで聴いてた頃は歌詞カードがあったから歌詞を見ながら聴いてたこともあったんですが、サブスクで聴くようになって、ますます歌詞を読まなくなりましたね。

K-POP、J-POP問わず歌詞を読まなくなったなと。
世の中には歌詞から曲を好きになる方たちもいるので、その方たちは読むのかな?

これからは歌詞の内容もちゃんと読んでみようと思います!

タイトルとURLをコピーしました